いらっしゃ~い!

最近の記事 (*´∀`)/

お客様のコメント

これは、いい物だ!(●´∀`)

おともだち

管理人さん

「飛鳥一等兵」

Author:「飛鳥一等兵」
リアル1stガンダム&ファミコンクソゲー世代のおじさま。「高達オンライン」某部隊長。

大人になって、プレステ買ってみたが、バイオハザードの最初のゾンビがどうしても倒せず、次の日売りに行ったくらいゲームが、ヘタクソ・・・('◇')ゞ

リンク大歓迎です!リンク希望の方は、各記事のコメント欄にカキコ願います。

DATE: CATEGORY: ・大東亜戦争用語辞典
(BGM 陸軍分列行進曲) ←クリック!

戦時中(太平洋戦争)の日本陸軍の軍隊用語等を簡単に、解説しています。

あ行
・赤紙(あかがみ)
    臨時召集令状。帰休兵、予備兵役、補充兵役を召集する令状。役場の
    兵事係が、手渡しする。郵便では、送らない
・青紙(あおがみ)国土防衛待機兵を招集する令状
・編上靴(あみあげぐつ)軍用の編み上げ式の靴
・荒鷲(あらわし)日本陸海軍の航空機
・有難くありました(ありがたくありました)私的制裁を賜った際のお礼の言葉
・イカマント(いかまんと)憲兵マントの俗称
・偉勲(いくん)立派な手柄
・一天万乗(いってんばんじょう)天下を治める天子の位を表す
・慰問袋(いもんぶくろ)
    銃後の国民が、前線の将兵に、日用品や手紙等を入れて、慰問に送ったもの
・海鷲(うみわし)海軍の航空機
・衛生兵(えいせいへい)傷病兵の手当ての他、病気の予防衛生等に従事した
・営倉(えいそう)営舎内の拘置場。規律違反を犯した者が、入れられる部屋
・英霊(えいれい)戦死者の魂の敬称
・越中(えっちゅう)ふんどし。クラシックパンツ
・襟布(えりふ)軍衣の襟に、取り付ける布
・煙缶(えんかん)吸殻入れ
・円匙(えんぴ)スコップ・シャベル。蛸壷掘りや近接戦闘の他、防御盾としても使用
・往復鬢打(おうふくびんた)片手で両方の頬を続けざまに張る制裁
・逢魔の時間(おうまのじかん)
    練兵所内で、日夕点呼から消灯までの班長から私的制裁を受ける時間    

か行
・凱歌(がいか)戦場での勝利を祝う歌
・外被(がいひ)レインコート
・潰滅(かいめつ)壊滅。すっかり崩れて、滅びること
・畏し(かしこし)畏れ多い
・赫々(かっかく)輝かしい様子
・寡兵(かへい)少数の兵、兵力
・神鷲(かみわし)神風特攻隊の航空機
・感状(かんじょう)手柄をたたえ上官が与える賞状
・渙発(かんぱつ)天皇陛下の御命令。天皇陛下が、支持、意向を発せられること
・鬼神も哭く(きじんもなく)
    暗黒界の神も感涙する程、困難にありながら、勇敢で立派なさま
・鬼畜(きちく)非常に残忍な人間
・機動部隊(きどうぶたい)海軍の航空母艦を中心とした主力艦隊
・気魄(きはく)激しい気力や精神力
・宮城(きゅうじょう)皇居
・驕敵(きょうてき)自分が強いと思って、相手を見下している敵。連合軍
・橋頭堡(きょうとうほ)橋や海岸に構築した堡塁
・僅少(きんしょう)わずか。少し
・玉砕(ぎょくさい)玉が砕けるように潔く死ぬこと
・銀翼(ぎんよく)飛行機の翼
・銀輪部隊(ぎんりんぶたい)自転車部隊
・姑娘(くーにゃん)中国人の娘
・軍衣(ぐんい)軍服の上着
・軍機(ぐんき)軍事機密。下から部外秘、秘、極秘、軍極秘、軍機
・軍跨(ぐんこ)軍服のズボン
・軍神(ぐんしん)手本となる武勲を残し戦死した軍人を神に例えて称賛する言葉
・軍隊手帳(ぐんたいてちょう)
    軍人の経歴、身分を証明する手帳。心得、戦陣訓等が、記されていた
・軍票(ぐんぴょう)
    徴発の際敵地の民衆に配った軍発行の紙幣。敗戦により紙切れとなった
・軍帽(ぐんぼう)軍用の帽子。現学生服用と同形状のもの
・軍門に下る(ぐんもんにくだる)降参すること
・軽微(けいび)程度が軽く、わずかなこと
・撃砕(げきさい)うち砕くこと
・撃攘(げきじょう)敵を撃退すること
・撃滅(げきめつ)うち滅ぼすこと
・間(けん)長さの単位。一間=181.8サンチ
・元帥(げんすい)元陸海軍大将の名誉職。天皇陛下は大元帥
・憲兵(けんぺい)
    軍隊内の犯罪や規律違反、機密漏洩等の捜査や逮捕の他、反戦思想者の摘発
    や敵諜者無線の探索、各種諜報活動等を行ったエリート
・豪、濠(ごう)オーストラリア
・皇基(こうき)天皇が、国家を治める基礎
・皇軍(こうぐん)天皇直属の軍隊、大日本帝國陸海軍
・皇国(こうこく)天皇が、治める国。大日本帝國
・轟沈(ごうちん)攻撃を受けた艦船が、瞬時に沈没すること
・後発港期(こうはつこうき)軍艦に乗り遅れること。敵前逃亡罪に相当する重罪
・行李(こうり)皮、木、竹、布、金属製の荷物運搬箱
・御嘉尚(ごかしょう)天皇が、ほめたたえること
・国賊(こくぞく)国策に反対する行動や思想を持つ人
・護国(ごこく)国を守ること
・跨下(こした)軍跨の下に穿く肌着
・御誕辰(ごたんしん)皇族の御誕生日
・呼笛(こてき)憲兵の使用する笛。右胸のポケットに入れる
・近衛兵(このえへい)
    宮城守備隊。天皇直属の護衛兵。家柄、品行、学術、容姿、体格から
    厳選され大変名誉とされた
   
・ゴボー剣(ごぼうけん)30年式銃剣の俗称
・ゴムかぶと(ごむかぶと)海軍支給の男性用避妊具
・今次(こんじ)今回の

さ行
・在郷軍人(ざいごうぐんじん)
    除隊した老兵。予備役召集されなかった者は防空演習、竹槍訓練等の指導
    を行った
・さしくられる(さしくられる)軍隊内で盗難にあうこと
・散華(さんげ)戦地での死を美化した表現
・燦然(さんぜん)きらきらと輝く様子
・散兵(さんぺい)歩兵が、横一列に並んで押し込む戦術
・参謀(さんぼう)陸軍大学校出の司令官の作戦検討係
・自決(じけつ)自ら命を絶つこと
・醜の御盾(しこのみたて)
    天皇陛下の盾となることを自ら、へりくだって表現した言葉
・爾後(じご)以後、この後
・死守(ししゅ)守備地を死ぬ覚悟で守り抜くこと
・七生報国(しちしょうほうこく)
    七度生まれ変わって、お国と天皇陛下に尽くすという忠義の心
・輜重兵(しちょうへい)輸送部隊。兵站。これを軽んじた結果、皇軍は玉砕した
・支那(しな)中国
・尺(しゃく)長さの単位。一尺=30.3サンチ
・射撃ボケ(しゃげきぼけ)他の成績は悪いが、射撃の成績だけ良い兵隊
・営倉(えいそう)隊内の処罰用禁固室。数日間入れられる刑=重営倉送り
・終戦(しゅうせん)敗戦の負け惜しみ造語
・銃後(じゅうご)戦場の後方。日本国内を表す
・手套(しゅとう)手袋
・襦袢(じゅはん)下着
・酒保(しゅほ)軍隊内の日用品飲食物の売店
・焼夷弾(しょういだん)
    日本焦土作戦で、B29が使用したナパーム剤入りの爆弾。火災を生ずる
・将校(しょうこう)主に陸軍兵学校、海軍兵学校卒の士官
・少国民(しょうこくみん)将来の日本を背負って立つ子供たち
・笑止千万(しょうしせんばん)非常に馬鹿げていること
・焦土(しょうど)建物が焼失して跡形もなくなった土地。焼野原
・焼爆(しょうばく)焼夷弾による爆撃のこと
・褶伏(しょうふく)恐れてひれ伏すこと
・従容(しょうよう)ゆっくりと落ち着いている様子
・初年兵(しょねんへい)入隊したの一年生の兵隊
・ジョンベラ(じょんべら)水兵服のこと。セーラー服
・白紙(しろがみ)
    在郷軍人に対する演習、教育または一時帰宅兵を召集する令状
・深更(しんこう)深夜。真夜中
・神州不滅(しんしゅうふめつ)
    神の国である日本は、永遠に滅びる事なく、続いていくという意味
・真髄(しんずい)物事の一番大事な部分
・尽忠(じんちゅう)誠意を尽くして天皇に仕えること
・真面目(しんめんもく)本来の姿。真価
・ズベラバンド(ずべらばんど)将校用刀帯に軍刀を差して携行する為のループ
・寸(すん)長さの単位。一寸=3サンチ
・精華(せいか)最も優れたもの
・制海権(せいかいけん)軍艦、航空機による一定範囲の海域を支配する実力
・制空権(せいくうけん)航空機動力で、一定範囲の上空を支配する実力
・精神棒(せいしんぼう)海軍の私的制裁用具
・聖戦(せいせん)神聖な目的の為に、行う戦い
・生等(せいら)複数の男子が、自分達の事をへりくだる言い回し
・赤子(せきし)天皇陛下を親に見立てた子供という意味で、国民を表す
・赤誠(せきせい)まごころ。いつわりのないこと
・Z旗(ぜっとき)
    「皇国の興廃、この一戦にあり。各員一層奮励努力せよ。」を意味する海軍信号旗
・戦果(せんか)戦いによって得た成果
・戦捷(せんしょう)戦勝
・戦陣訓(せんじんくん)東条英機が、陸軍将兵に配布した戦場での心得を記した規律集
・先任(せんにん)その階級歴が、一番長い兵隊
・千人針(せんにんばり)
    武運長久のお守り。銃後の女子が、一人一針、赤糸で縫い玉を縫い付けた腹巻
・殲滅(せんめつ)皆殺しにして完全に滅ぼすこと
・喪失(そうしつ)自軍艦撃沈の負け惜しみ造語
・掃討(そうとう)敵をうち滅ぼすこと
・壮烈(そうれつ)勇敢で立派なこと
・空の神兵(そらのしんぺい)落下傘部隊のこと

た行
・泰(たい)タイ国
・大元帥(だいげんすい)全軍隊の最高指揮官。天皇陛下のこと
・対抗鬢打(たいこうびんた)二列に向かい合った兵隊同士で鬢打させる制裁
・大詔(たいしょう)戦争や国難に臨み、発せられる天皇陛下の御言葉
・大東亜共栄圏(だいとうあきょうえいけん) 
    欧米支配を一掃し、日本とともに繁栄を目指すアジア地域
・大東亜戦争(だいとうあせんそう)戦時下の当該戦争の呼び名            
・大本営(だいほんえい)
    戦時下に於いて陸軍参謀本部と海軍軍令部を一本化した最高統帥部
・大本営報道部(だいほんえいほうどうぶ)大本営が、戦況を広報する部署
・大本営発表(だいほんえいはっぴょう)大本営が戦況を解説したニュース 
・蛸壷(たこつぼ)個人用の塹壕。掩体
・脱柵(だっさく)営舎や軍隊から脱走や逃亡をすること
・恃む(たのむ)あてにする
・煙草盆(たばこぼん)海軍軍艦内の灰皿。防火の為喫煙は厳しく制限された
・民草(たみくさ)国民
・誰何(たれか)夜間歩哨時等の不審者に対する問いかけ「たれかっ!」
・忠義(ちゅうぎ)国の為に力を尽くすこと。天皇陛下に真心を尽くして仕えること
・徴発(ちょうはつ)軍隊による略奪行為
・勅語(ちょくご)国民に対し発せられた天皇陛下の御言葉
・痛爆(つうばく)激しく爆撃すること
・吊床(つりどこ)海軍の寝床ハンモック。戦闘中は甲板上の構造物の保護具とする
・挺身(ていしん)身を投げ打って、全力で努力すること
・挺進隊(ていしんたい)現在のレンジャー部隊
・帝都(ていと)皇居がある都。東京
・敵性言語(てきせいげんご)英語、ロシア語等連合国側の言語。
・擲弾筒(てきだんとう)
    榴弾を発射する携帯迫撃砲。擲弾筒分隊は、小銃分隊の散兵線の100m程
    後方に展開し、小銃部隊を支援する。射手は、小銃を持たない。
・鉄血(てっけつ)兵器と人の血
・鉄帽(てつぼう)ヘルメット。鉄兜
・鉄槌を下す(てっついをくだす)大打撃を与える
・点呼(てんこ)人員検査。人員、服装、健康状態などを検査する
・転進(てんしん)退却、撤退の負け惜しみ造語
・天長節(てんちょうせつ)天皇誕生日
・天幕(てんまく)テント
・トーチカ(とうちか)コンクリートで囲った銃座用掩体
・秋(とき)大事な時期
・特年兵(とくねんへい)海軍特別年少練習兵。14~15歳のエリート少年兵
・特務士官(とくむしかん)兵隊からのたたき上げ士官。戦場の軍神
・吶喊(とっかん)突貫。大声をあげながら一点に向け猛烈に突入するさま
・突撃一番(とつげきいちばん)陸軍支給の男性用避妊具
・隣組(となりぐみ)10戸程度の家で構成された組織で、連帯して戦争に協力させた。

な行
・肉弾(にくだん)
    将兵が、肉体を投げ打って敵地に突入すること。スーサイドアタック
・肉攻(にくこう)兵隊による対装甲車両近接攻撃

は行
・背嚢(はいのう)背負い袋。バックパック
・白亜館(はくあかん)米ホワイトハウス
・白兵戦(はくへいせん)刀剣による戦闘
・八紘一宇(はっこういちう)天皇陛下の下に、全ての民は、平等であるという考え
・波濤(はとう)大波
・布哇(はわい)ハワイ
・万世一系(ばんしょういっけい)天皇の血統が、永遠に続くこと
・被甲(ひこう)防毒面。ガスマスク
・一入(ひとしお)ひときわ。一層
・人柱(ひとばしら)目的のために捧げる犠牲
・緬甸(びるま)ビルマ(現ミャンマー)
・鬢打(びんた)皇軍精神を注入する為、頬を平手で殴る最もポピュラーな制裁
・分(ぶ)長さの単位。一分=3㍉
・武運長久(ぶうんちょうきゅう)手柄をたてて生きて帰ること
・武官(ぶかん)伍長以上の軍人
・覆滅(ふくめつ)くつがえし滅ぼすこと
・武勲(ぶくん)戦争で上げた手柄
・仏印(ふついん)フランス領インドシナ。(現ベトナム、ナンボジアなど)
・物干場(ぶっかんば)洗濯物を乾かす場所
・不撓不屈(ふとうふくつ)困難にくじけないこと
・劈頭(へきとう)事の一番はじめ
・奉公袋(ほうこうぶくろ)軍隊手帳や従軍手帳等、召集時に、必要な物を入れた貴重品袋
・報国(ほうこく)国家の為に力を尽くすこと
・帽垂れ(ぼうたれ)略帽の下部に取り付ける日焼け防止布
・暴爆(ぼうばく)残忍で、非人道的な爆撃
・捕縄(ほじょう)憲兵が、逮捕時に使用する太さ5㍉長さ2.5㍍程の麻ひも。
・屠る(ほふる)敵を打ち破ること
・誉れの家(ほまれのいえ)出征兵士を出した家

ま行
・巻脚絆(まききゃはん)ゲートル。足の疲労を防ぐ為、ふくらはぎの筋肉を固定するもの
・完し(まったし)安全である。欠けたところがない
・馬来(まれー)マレー半島
・御稜威(みいつ)天皇陛下の御威光
・盲爆(もうばく)目標を定めず、出鱈目に爆撃すること
・猛者(もさ)軍歴の長い兵隊 

や行
・ヤンキー(やんきー)米国人の蔑称⇔ジャップ
・悠久の大義(ゆうきゅうのたいぎ)永久の正しい道理
・雄渾(ゆうこん)力強く勢いのいいこと
・ヨイコ(よいこ)子供
・邀撃(ようげき)敵を迎え撃つこと
・要衝(ようしょう)重要な地点

ら行
・羅紗(らしゃ)ウール製の布地
・蘭印(らんいん)オランダ領東インド(現インドネシア)
・略帽(りゃくぼう)軍用の帽子。現消防士と同形状のもの
・虜囚(りょしゅう)捕虜
・陸鷲(りくわし)陸軍の航空機
・レンコン式拳銃(れんこんしきけんじゅう)リボルバー式拳銃

わ行
・華府(わしんとん)ワシントン

日本軍階級章
日本陸軍の階級章一覧です。

不適切な表現、追加してほしい用語等が、ございましたなら、訂正及び追加致しますので、
コメント欄まで、ぜひ書き込み願います。このコンテンツは、随時見直し致します。

尚、左よりの書き込みは、全て削除致します。



            
スポンサーサイト

copyright © BATTLING ARENA all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
まとめPowered by FC2ブログ