いらっしゃ~い!

最近の記事 (*´∀`)/

お客様のコメント

これは、いい物だ!(●´∀`)

おともだち

管理人さん

「飛鳥一等兵」

Author:「飛鳥一等兵」
リアル1stガンダム&ファミコンクソゲー世代のおじさま。「高達オンライン」某部隊長。

大人になって、プレステ買ってみたが、バイオハザードの最初のゾンビがどうしても倒せず、次の日売りに行ったくらいゲームが、ヘタクソ・・・('◇')ゞ

リンク大歓迎です!リンク希望の方は、各記事のコメント欄にカキコ願います。

DATE: CATEGORY: ・マグナム
タナカの「S&W M29 8-3/8インチ 
トラヴィスモデル ガスガン」のカスタム
グリップを製作した。
IMG_2866.jpg
ハンドメイドのカスタムグリップを装着。(左面)
IMG_2867.jpg
(右面)

もともと、このモデルに装着されているのは、
プラのグリップである。(上側)

下側の44マグナムダーティーハリーモデルには、
市販の木製グリップを装着した。しかしながら、
これには、大きな落とし穴があった。
IMG_2860.jpg
プラグリップには、ウエイトが入っており、これが
マグナムらしい重量感を再現するのに、大きく貢献
しているのだ。

木製グリップに換装した事によって、軽くなって
しまい、そのリアルな外観とは裏腹に、おもちゃ
っぽくなってしまったのだ。

当初、トラヴィスの方は、アルタモントのカスタム
グリップに換装しようと思っていたのだが、ここまで
重量が軽くなると・・・・である。

そこで、純正のプラグリップを木製グリップぽく
カスタムする事にした。
IMG_2849.jpg
粗目の80番紙やすりで、表面を荒く研磨する。
砥粒の傷が、入るが、これをわざと残し、木目
っぽくしている。木目は、縦方向のみとなる
ように残してみた。

ダルなチェッカーリングの溝は、Pカッターで、
入れなおしている。

左面上側の親指を置くくぼみ(?)部分のエッジは、
鋭角すぎるので、なだらかに研磨した。

その後、「ワトコオイルのチェリー」を5回ほど
塗って乾かし、完了。アマニ油は、夏場なかなか
乾かないので、タッパーに入れて、冷蔵庫で寝かす
といい。低温で、乾燥しているから、一晩で、乾く。
IMG_2859.jpg
左が、カスタム後のグリップ。
IMG_2864.jpg
IMG_2863.jpg
なんちゃって木製グリップ完成だ。
IMG_2861.jpg
IMG_2862.jpg
一目で、純正グリップだと見抜ける人は、
少ないだろう。
IMG_2870.jpg
カスタムグリップは、一般的なM29用の形状。
ハリーモデルの方は、44マグナム用初期型
コークボトルグリップ。
IMG_2868.jpg
IMG_2869.jpg
迫力の重量感は、そのままに、見た目を向上
させたカスタムグリップでした。

正直、気に入っている。昨日も握りしめながら、
「タクシードライバー」見ちゃったぜwwww
ヒソヒソ( ゚д゚) (゚д゚ ) アラヤダ

スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © BATTLING ARENA all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
まとめ Powered by FC2ブログ