いらっしゃ~い!

最近の記事 (*´∀`)/

お客様のコメント

これは、いい物だ!(●´∀`)

おともだち

管理人さん

「飛鳥一等兵」

Author:「飛鳥一等兵」
リアル1stガンダム&ファミコンクソゲー世代のおじさま。「高達オンライン」某部隊長。

大人になって、プレステ買ってみたが、バイオハザードの最初のゾンビがどうしても倒せず、次の日売りに行ったくらいゲームが、ヘタクソ・・・('◇')ゞ

リンク大歓迎です!リンク希望の方は、各記事のコメント欄にカキコ願います。

DATE: CATEGORY: ・ナム戦 US陸軍装備
今日は、M26A1手榴弾を製作。こいつは、本当に良く紛失する一品なので、手間は、全く
かけません。製作時間は、10分くらいです。

キット(?)は、レモン型BB弾ローダーという商品で、このようになっています。
RFXは、模擬手榴弾の形式番号です。意外と細かい造形です。
M26 003
本体の上部は、レモン色のマジックペンで、グリグリ塗装。黄色の文字も手書きです。
レバーとリングをタミヤのアクリルカラーで、緑色に筆塗り。
M26+002_convert_20100829234738.jpg
このようにして、大量生産します。
M26 006
多少、いい加減でも装備に付けてしまえば、気になりません。ノーマルより雰囲気は、
格段に改善します。どうでしょうか?
M26 004
次回のイベントは、一般兵での参加ですので、M16は、M203を外し、ノーマルに戻した。
M26+005_convert_20100829234803.jpg
ノーマルもやっぱりカッコイイです。今回のイベントの敵兵(ベトコン)は、おそらく
伝説の部隊サカエヤさんとこの「The Ninjya」が、担当するはずですので、
実用重視のガチ軽量装備で逝きます。20年前に何度か、「The Ninjya」と
対戦させていただいた事がありますが、彼らはまさにパーフェクトソルジャーです。

ゲームしないで、動きをずっと拝見させていただきましたが、チームプレイが、神です。
リーダーの的確な指示に、躊躇なく正確に隊員が、突撃していきます。突撃方法は、二人が、
攻撃している間に、別の二人が突撃して攻撃。その攻撃中に最初の二人が、すでに敵の真横に
回り込んでいるといった具合で、見つかったら最後、全く反撃出来ないまま、一分以内に
全方向に回りこまれて、蜂の巣状態です。隊員は、毎週強制参加らしく、鬼の隊長のもと
隊員は、ハンパない練度です。間違いなく日本一うまいチームでしょう。自衛隊のレンジャー
と対戦しても互角かもしれません。

出来れば、彼らとは、対峙したくありませんが、最悪の状況には、備えておくことに
します。くわばらくわばら・。
スポンサーサイト
Comment

私はM26のレモン型はJACのを持ってます(なつかしい~)

ペンの書き込みをするとリアリティが増しますね!格好良い!

こんばんわ。
レモンは、お手軽改造なんですが、ノーマル状態だと、装備に付けていても存在感ゼロなんですよね。こんだけやるだけで、わりと存在感まします。

実は、きのうアホカリで、実物のレバーとリングピンを4セット買いましたので、それを移植して、またアップしたいと思っております。

キモイのは、なるべくキモクなるように、皮膚の下の血液が、透けているような感じで、塗装しました。実際のプロップって皮膚が、透けているような素材ですので・・。でもあんまプロップには、似ていないですね^^; このキモイやつ・・作ったのは、いいんですけど、キモイので、押し入れ逝きです。

トンプソンですが、元が、バレル、レシーバーともにアルミダイキャストなんで、やすってヤレ感を出しているだけです。しかし、色的に、あんまり実物に似ていない感じです。

塗装したM16をアホカリに持っていきましたが、意外にみなさんG&Gキットそのままの真っ黒やマルイそのままのプラ灰色のM16を使っていたんで、ちょっと優越感に浸れました。トンプソンもこの手法で、全塗装してやろうかと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © BATTLING ARENA all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
まとめ Powered by FC2ブログ