いらっしゃ~い!

最近の記事 (*´∀`)/

お客様のコメント

これは、いい物だ!(●´∀`)

おともだち

管理人さん

「飛鳥一等兵」

Author:「飛鳥一等兵」
リアル1stガンダム&ファミコンクソゲー世代のおじさま。「高達オンライン」某部隊長。

大人になって、プレステ買ってみたが、バイオハザードの最初のゾンビがどうしても倒せず、次の日売りに行ったくらいゲームが、ヘタクソ・・・('◇')ゞ

リンク大歓迎です!リンク希望の方は、各記事のコメント欄にカキコ願います。

DATE: CATEGORY: ・旧日本陸軍装備
いづれ買わなければならないので、思い切って購入してしまいました。

KTW社の「ARISAKA M1905 ライフル」通称「三八式歩兵銃」。

               定価は、102900円!  
                   
俺の爺さんも君の爺さんもこれを持って戦った。松本御大の戦場漫画シリーズ
にも良く出てくる「男の銃」だ。
2010+12+15_0678_convert_20101215214203.jpg
一気に、兵力増強。しかし、長いです。手持ちのスプリングフィールドM1903
より、15cmほど長い。銃剣付けると、ほとんど槍です。
2010+12+15_0680_convert_20101215214247.jpg
負皮は、実物。遊底被の色が、なんか緑がかっていて気になります。
2010+12+15_0683_convert_20101215214332.jpg
遊底を引いた状態。照門と照星は、前オーナーさんにより、夜光塗料が、塗られていた。
2010+12+15_0690_convert_20101215214447.jpg
反対側から見た所。本体の傷などは、全くない。ほとんど新品状態だ。
2010+12+15_0682_convert_20101215214305.jpg
照尺は、遠距離射撃用に立てられる。菊の御紋が、見てとれる。この照尺を見てから気が付いた
のだが、ほとんどの外装部品は、実銃型抜きの樹脂パーツで、金属ではないのですね。高かった
だけに、ショボーン。(現在の生産ロットでは、金属パーツに仕様変更されたらしい。)
2010+12+15_0689_convert_20101215214429.jpg
BB弾は、下からジャラジャラ入れる。タナカ製のガスガンも出ているが、性能面で難
があるらしいので、KTW製を購入した。この銃のトイガンとしての性能は、以前加藤閣下
に撃たせていただいたのありますが、マルイVSR並(当社脳内比)の一級品。高いだけある。
2010+12+15_0686_convert_20101215214350.jpg
マルシンの十四年式は、バレルが太いような気がします。気のせいかな?
2010+12+15_0688_convert_20101215214227.jpg
三八式が手に入ったので、晴れて一兵卒をやることが出来る。皇軍の場合、この銃が異常に
高価な為、二等兵の装備の方が、揃える難易度が高かったりする^^;

              「いざっ!討てっ!国の敵~♪」
スポンサーサイト
Comment

 中古を買われたみたいですね?
しかし なかなかの上物みたいで
よかったですねv-218
私の三八もけっこう命中率が良く
活躍しております。
スプリングフィールド1903A4仕様の方は
ぜんぜんダメですけどねv-292

中古です。ほとんどのパーツが、樹脂なのとワトコオイルが入っていたので、初期のロットかと思います。銃本体は、新品並の極上です。出品者は、30発くらい撃ちましたと言ってました。

このワトコオイルってのは、神谷さんは、塗られましたでしょうか?筆で塗るんでしょうか?今の状態が、とても綺麗なんで、躊躇しています。それとは逆に、緑色のダストカバーは、なんとかしたいです。鉄部品にプラカラー塗っても剥がれるんですよね・・。

銃は、まだ1発も撃ってません。ちゃんと飛ぶと良いが・・。KTWの三八式の精度は、嫌という程、体で味わっております。良く当たりますよね。(特に片岡氏の三八は、空気ではない何かが、タマを飛ばしていると思います。)

1903は、駄目なんですか?そういえば、トレンチガンとかも飛びませんよね。アメリカの武器は、手を抜いているのじゃないだろうか。

私のも初期ロットの三八ですが、
なんか油が入ってましたね?
もうそろそろ手入れをしなくては!
なーんて考えですから、
どんな油なのか?どんな塗り方なのか?
全然把握していませんe-260
小さい頃から手先が不器用で
あまりプラモデルなどは作らなかったせいか、
スプレー塗装なども詳しくありません。
こんな無知な私を許してくださいe-259

油了解です・・。そのうち塗ってみようかと思います。

さて・・今日、例のダストカバーを排除しました。これっているんですかねぇ・・。無い方が、98kみたいでカッコイイんですが、どうでしょうか?

一応、黒くしようと思い、メタルプライマー(金属塗装用下地剤)とフラットブラックを買ってきましたが・・。なしでも許されるのなら、排除したままにしますが・・。

あと分解して組み立てたら、セーフティがうまく作動しない・・というか作動したままになって、引き金が引けなくなるという現象が起きてしまう為、セーフティそのものを排除しました。みなさんの三八は、どうでしょうか?

ワトコオイル・あまに(ボイル)油は僕は銃を分解して、
ストックのみにしてから、筆で塗り、少し置いてから、ウエスで拭き取ってます。

組立ては完全に乾いてから(僕は1日置きます)組み立てます。

なぜなら、一度拭き取っても少し時間が経つと
ジワァ~っとオイルが出てくるからです。

僕はワトコオイルの「チェリー」(だった気が・・・)とボイル油を使ってます。
(あまに油よりボイル油の方が乾きが早い気がします)

どちらも共に、ホームセンターで手に入りますよ~!!

参考になったかな??

ダストカバーは私も取り外したままですね。
ただはめるにがめんどくさいだけなんですが、
好みの問題かもしれませんね?
セーフティどんな構造だったか思いだせない
のですがもう一度分解組み立てを
してみては?

油ですが、重ね塗りをしても大丈夫なんですかね?
一度ペーパーで表面の油を取り除いてから
塗る人もいるみたいですが、
どちらがいいのでしょうか?

あまに(ボイル)油は、そのまま塗ります。
僕は普段のメンテで塗るのはあまに(ボイル)油だけです。

ワトコオイルは色付け時に使用してます!!
ストックの色があせて来たとか…
ストックを少し削ったとか…そんな時です!!

それと、塗ってその上からペーパーで擦ると色が定着しやすいです。

ダストカバーは、塗装しています。外しているとシャキーンという音がなくなってしまうので、もう一度取り付けしてみます。

油も一度塗ってみようかと思います。

それより・・今日実践投入しましたが、装弾不良で、全く使い物になりませんでした。涙目。

少々当たらなくてもタマの出るSS9の方が、信頼できるなぁ・・。

38式!遂に購入されましたか~、じゅうまんえん!・・特別な思いが伝わってきますね~。


>三十路工廠

>じゅうまんえん!

完全に、足元みられてる値段です。まさにモデルガン界の豊〇工業です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © BATTLING ARENA all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
まとめ Powered by FC2ブログ