いらっしゃ~い!

最近の記事 (*´∀`)/

お客様のコメント

これは、いい物だ!(●´∀`)

おともだち

管理人さん

「飛鳥一等兵」

Author:「飛鳥一等兵」
リアル1stガンダム&ファミコンクソゲー世代のおじさま。「高達オンライン」某部隊長。

大人になって、プレステ買ってみたが、バイオハザードの最初のゾンビがどうしても倒せず、次の日売りに行ったくらいゲームが、ヘタクソ・・・('◇')ゞ

リンク大歓迎です!リンク希望の方は、各記事のコメント欄にカキコ願います。

DATE: CATEGORY:シネ倶楽部
昨日、「太平洋の奇跡~フォックスと呼ばれた男~」を
もけけ氏と見てきました。

旧軍戦記ものの映画ファンは、黙って映画館へ足を
運ぶべし!たっぷり2時間、ネタ探しに奔走しているヒ
スサバ野郎を夢の国へと昇天させてくれます。まだ見て
いない日本男児!総員付剣用意!突撃っ!見てない奴は
、国賊だっ!

本作品は、太平洋戦争末期のサイパン島において、たった
47人の兵隊を率いて、200人の民間人を守りながら、
アメリカ海兵隊と対峙した旧日本陸軍兵士の真実の物語
である。

原作は、アメリカ人のドン・ジョーンズ氏の小説で、アメリカ
サイドの撮影に、チェリン・グラッグ監督。日本サイドは、
平山秀幸監督。アクション・特種撮影に、尾上克郎監督。製作
委員会方式で、各監督に当たり障りのない「日本的わびさび」
で、まとめている。

アメリカサイドの撮影は、原作を基に、神出鬼没の英雄「賞金首
の男フォックス」を主君「天皇陛下」に仕える、「軍人の鏡」
として描いている。ホントにアメリカ人は、「神秘的な英雄」
が好きだな。

細かいところでは、アメリカ軍ベースキャンプの風景、兵員装備
、海兵隊員のファッキンな言い回し、実銃を使用した発砲シーン、
弾着、そしてウイリスジープにハァハァせよ!映像は、流行の
「硫黄島」、「パシフィック」等ハリウッド仕込みの映像手法を
そっくり踏襲のクオリティ。安心して、ルーシーインザスカイ
ダイヤモンド!

一方、日本サイドでは、大場大尉の等身大の姿を描いている。
皇軍ファン感涙ものの、叩き上げ大尉の御姿だ。また、特筆
すべきは、エキストラ皇軍兵士の動き。これまでの邦画には
なかった「キビキビとした無駄のない兵士らしい動き」。
いい仕事してます。これは、評価すべき所で、ヒスサバファン
なら、ぜひマネしたいところ。久々に、役者魂を感じました。
唐沢寿明は・・・何かあったのでしょうか?賛否分かれると
思いますが・・・私は大好きです。がんばれサロンパス!

最後に、日米の監督が二人という事で、若干疑問に思うところ
もありますが、これも新しい試みとしてマターリ生暖かく
見守って、ハァハァしに逝ってみて下さい。ところで、
太平洋の奇跡って・・何・?
スポンサーサイト
Comment

唐沢寿明がトンプソン撃つシーン
かっこよくなかったですか?
今度日本軍でゲームに参加する時は
あえて、トンプソンで参加しようかなv-291

ダックハントシャツとハゲズラも着用願います!軍刀の柄には、タスキを巻いて下さい!

ずどどどっ!

って音が、カッコよかったス!全部実銃を使用しているらしいのですが、M1A1なのにバレルには、冷却フィンが付いているハゲ仕様でした。

|ω・`)じーぷホスィ・・・

ウイリスジープカッコ良かったねぇ。やたらジープのシーンが多かったのは、気のせいか。買いたまえ!

わしは、宝くじ当たったら、買ってもらう約束になっている

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © BATTLING ARENA all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
まとめ Powered by FC2ブログ