いらっしゃ~い!

最近の記事 (*´∀`)/

お客様のコメント

これは、いい物だ!(●´∀`)

おともだち

管理人さん

「飛鳥一等兵」

Author:「飛鳥一等兵」
リアル1stガンダム&ファミコンクソゲー世代のおじさま。「高達オンライン」某部隊長。

大人になって、プレステ買ってみたが、バイオハザードの最初のゾンビがどうしても倒せず、次の日売りに行ったくらいゲームが、ヘタクソ・・・('◇')ゞ

リンク大歓迎です!リンク希望の方は、各記事のコメント欄にカキコ願います。

DATE: CATEGORY:シネ倶楽部
「ドーンオブザデッド」は、ゾンビ映画の金字塔、
ジョージ・A・ロメロ監督の「ゾンビ」をリスペクト、
原題を同じく制作された、ザック・スナイダー監督の
作品である。

幼い頃、親戚のおばさんに連れられて、人形劇映画を
見に行ったのだが、その時の次回上映作品の予告編で、
かの「ゾンビ」を見た。エレベーターの扉が開き、
なだれ込む恐ろしい形相のゾンビは、当時10歳の私に
とって、トラウマとなるに充分すぎた。お蔭で、本編の
人形劇の方の思い出は、記憶の片隅にも無いが、おば
さんには、感謝している。

本作は、ホラー映画を嗜好する者にとって、孤高の作品
たる「ゾンビ」をリメイクする形で制作されている。

主人公のアナは、警察官のケネスら生存者とともに
ショッピングモールにたてこもる。

内容は、ほぼ「ゾンビ」と同じなので、最後まで安心(?)
して、楽しめる作品となっている。古典ゾンビモノ映画を
変質的なまでに愛する監督の愛が、OPからクレジットに至る
まで非の打ちどころのないパーフェクトな映像によって、
ギッシリ濃縮されている。

また「ゾンビ」ファン感涙であるのが、TVのコメンテーター
に、あのロジャーが「あのセリフ」をコメントしていたりとか、
モールに避難してくる難民の中に、あのピーターが、友情出演
している事。

走るゾンビってどうなのかなー?と思ってましたが、案外イケ
ました。映像の画質をあえて、昔風にしていたり、隅々まで
こだわってます。音楽も昔風のサイケな感じだったら、満点
だったかな。
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © BATTLING ARENA all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
まとめ Powered by FC2ブログ