いらっしゃ~い!

最近の記事 (*´∀`)/

お客様のコメント

これは、いい物だ!(●´∀`)

おともだち

管理人さん

「飛鳥一等兵」

Author:「飛鳥一等兵」
リアル1stガンダム&ファミコンクソゲー世代のおじさま。「高達オンライン」某部隊長。

大人になって、プレステ買ってみたが、バイオハザードの最初のゾンビがどうしても倒せず、次の日売りに行ったくらいゲームが、ヘタクソ・・・('◇')ゞ

リンク大歓迎です!リンク希望の方は、各記事のコメント欄にカキコ願います。

DATE: CATEGORY: ・その他のボトムズAT
(製作:閣下さん)
081229_222128.jpg
081229_222209.jpg
081229_225031.jpg
081229_215635.jpg
081229_222635.jpg
081229_212629.jpg
(機体名)    ATM-14-BTS
(リングネーム) アイアンマンⅡ号
(オーナー)   ボーグル・ウォリアー

(機体解説)
本機は、スタンディングトータスをベースに装甲を強化。メインウェポン
にGAT-22改ショーティ「シングル戦用」を使用。固定兵装として、
GAT-452連装ショルダーカノンを備えている。また接近戦用として、
チェーンハンマーを携帯する。

ボーグル・ウォリアーは、兄ガニアルとともにアリーナの名物コンビで、
主に、兄は接近戦、弟は支援攻撃を得意としている。

ゴングと同時に、一方的に攻撃を繰り出し、完全に敵を破壊するまで、
決して手を休めない息の合った怒涛の連続合体攻撃は、もはや芸術
の域に達していると言ってもいいだろう。

ボーグルの得意技は、チェーンハンマーでの一撃。ひとたびこれを
喰らえば、いかなる機体も沈黙し、その禍々しい棘先には、犠牲者の
血糊がこびり付く・・・

ケイン マクドガルに敗れるまでは、タッグ戦で反則負け以外での敗北
はなかった。

ボーグル 「・・・・シャァァァ!」
ガニアル 「弟の機体が完成したぜ!とりあえずケインの野郎をぶっ
       潰してやるかぁ?」
ボーグル 「いや兄者、アリーナに登録している奴らから狩ろう!」
ガニアル 「ニタァ、よぉし先ずは腕慣らしだな!この前の熊野郎みたい
       に、引きちぎってバラバラにしてやるか!」
ガニ&ボーグ「ガハハハハハハハ!」

閣下  「アリーナの皆様、彼らの非礼をお詫び申し上げますm(__)m
      場外でも襲われるかもしれませんので、ご注意下さいw」


スポンサーサイト
Comment

Σ(=∇=ノノヒィッッー!!

チェーンハンマーかっちょいい~~~~♪
てか当たったら本気で痛そうw

それにしても毎回パイロットが凄い
細かく造りこまれてて・・
ウットリ♪・:*:・ ( ̄* )

実は可動式パイロット作ろうとして
挫折したわたし(>▽<;; アセアセ

次は、ケンスキー・ウォリアーか?

力強いマッチョ感が、ええですなぁ。ハンマーは、手作りでしょうか?イガイガが、とっても痛い感じですよねぇ・・。ボーグルのイガイガも細かいですww亀って背中の2連砲が似合いますよね。なんでだろう。

わたしゃ目が悪いんで、パイロットすら細かくて塗れません。作りてぇ。

二号待ってたのだ!!!!!

一号二号そろって、2008年思い残すことなし!!!
じつは、2号ってどんなやつだったっけな!
っておもってたんですが、すかっと思い出せましたw!!!
<モノクロイラストしか覚えてなかったので、色とか、「は!こうだったのか!」みたいな!
21世紀も9年過ぎて、鉄人兄弟ATの、立体が揃ってみれたのは、ちょっち嬉しい
「ありがとうございます」

年内に間に合いました(~_~;)

ねこさん、大佐さん、唯緒さんコメントありがとうございます!(~_~)

アイアンマⅡ号何とか完成出来ました、今回は機体の改造ヶ所は少なかったですね、先ずチェーンハンマーの鎖を捜すのに苦労しまして、ホームセンターには良い物が見つからず、駄目元で金属アクセサリー屋に行ってみたらあるわwあるわw
意外な場所にある物ですね(^.^)

ハンマー部分はやっぱりパテをねりねりです、トゲは三角プラ棒を切り取りくっつけて、仕上げに黒鉄色を塗り、モンザレッドをドライブラシして血糊を再現しました。

実はオリジナルのチェーンハンマーはどのような物か解らなかったもんで、(笑)自分の好みですw

大佐には何時も感謝です、m(__)m今回はコメントが粗だらけにも関わらず、綺麗にまとめて戴いてありがとうございました!

ケンスキーウォーリア!プロレスマニアならニヤリとする名前ですね(^o^)実は私も彼を作ろうかなと考えてまして、ベース機はスコタコが良いかな?刺々しいごついのを作りたいと思います!
ではでは(^0^)/

ハンマー痛そう~。

作りこまれてますね~。
個人的にはフィギュアが特に良いな~。
『ウド』の街に絶対居そうなキャラですよ。
元暴走族のあがりみたいに見えますよ。
またATも凶悪な感じがバトリングの世界観にあってますね。

皆様あけおめm(__)m

アリーナの皆様明けましておめでとうございます。
今年も改造「魔改造」頑張りますのでこれからもよろしくお願いいたしますm(._.)m!
クリスタルボーイさん、コメントありがとうございました!
これからは完全オリジナル路線で行きます(^.^)とりあえず存在しないアイアンマンⅢ号、ケンスキーウォーリアを作ろうかなと、他の海外ドラマキャラなんかモチーフにしたいです。

あと

ケンスキー・ウォリアーより凶悪な、ホクト・ウォリアーもヨロピク^^

ダイナマイトの桜庭vs田村は、期待していただけにガッカリ・・しょっぱい試合でした。一緒に見ていた4歳の娘が一言・・

「このケンカは、おもしろくないねー。パーパー。」

子供って、とぼけてるようで、マトを得ているんですよね。今では、すっかり定着したガチ系の興行ですが。この一言は、UWF立ち上げ当時の社会の反応を思い出すものでした。

個人的には、腕ひしぎやヒザ十字の取り合いとか好きなんですが、派手なK-1の試合の後のメインがあれでは、正直お客さんは、がっかりだったハズです。

キン肉万太郎は、正直もういいです。それに引き替えミノアマンと高校生の試合は、良かった。マサトの2Rでの「トベ君」(ウラベ君)発言w あと準決勝でのヒロヤ君の不可解な判定勝ちでのマサトの苦笑いと発言にw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © BATTLING ARENA all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
まとめ Powered by FC2ブログ