いらっしゃ~い!

最近の記事 (*´∀`)/

お客様のコメント

これは、いい物だ!(●´∀`)

おともだち

管理人さん

「飛鳥一等兵」

Author:「飛鳥一等兵」
リアル1stガンダム&ファミコンクソゲー世代のおじさま。「高達オンライン」某部隊長。

大人になって、プレステ買ってみたが、バイオハザードの最初のゾンビがどうしても倒せず、次の日売りに行ったくらいゲームが、ヘタクソ・・・('◇')ゞ

リンク大歓迎です!リンク希望の方は、各記事のコメント欄にカキコ願います。

DATE: CATEGORY: ・旧日本陸軍装備
今回は、ヤフオク専売「オニヅカ堂」さんの「下士官・兵用略帽 後期型」を
紹介いたします。

左が、前回購入し、愛用している「前期型」。昭五式制服などでおなじみ定番の若草色。
開戦から終戦までいけるので、マストでしょう。右が、今回購入した後期型。サイズは、
同じ59cmの大号。色の組み合わせ的には、九八式や三式の衣袴には、後期の色の方が、
マッチするんだよなぁ・・って思って購入してしまいました。
ryakubou+1+(2)_convert_20140208214150.jpg
17年あたりから、国防色と呼ばれるこのようなこげ茶色が、多くなったようです。
末期の南方や、硫黄島、沖縄戦などのシチュエーション用に購入。これで、俺も
只のパン屋になることが出来そうだ。同じ型から作っている訳ではないのが、
シルエットからお判りいただけるだろうか?
ryakubou+1+(1)_convert_20140208214131.jpg
空気穴も、このように異なった作りとなっていて、こだわりを感じる部分である。
ryakubou+1+(5)_convert_20140208214229.jpg
後ろの締紐部。紐も違う素材の物がついていた。
ryakubou+1+(4)_convert_20140208214218.jpg
裏の検定印部分。前期は、昭和十四年製、後期は、昭和十七年製となっている。
ryakubou+2+(1)_convert_20140208214255.jpg
あご紐は、塗装のない無垢のタイプ。ミンクオイルで、自分色に変えよう!
ryakubou+1+(7)_convert_20140208214242.jpg
おなじくオニヅカ堂製の「帽たれ」。やっぱ南方では、これを付けないとね。
ryakubou+2+(2)_convert_20140208214312.jpg
あご紐に、ミンクオイルを塗って磨きましたが、一回じゃあんまり変わらないね。
まーぼちぼちやっていこうと思う。私は、帽たれは、こはぜを使わないで、キッチリ
縫いつけちゃってます。ハイ。う~ん日本兵くさくていいッス!

被り心地などは、愛用品の前期型と同じく素晴らしいの一言なのであります。自信を
持っておすすめする逸品なのであります!今なら特別価格8500円ですので、急げ!
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © BATTLING ARENA all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
まとめ Powered by FC2ブログ