いらっしゃ~い!

最近の記事 (*´∀`)/

お客様のコメント

これは、いい物だ!(●´∀`)

おともだち

管理人さん

「飛鳥一等兵」

Author:「飛鳥一等兵」
リアル1stガンダム&ファミコンクソゲー世代のおじさま。「高達オンライン」某部隊長。

大人になって、プレステ買ってみたが、バイオハザードの最初のゾンビがどうしても倒せず、次の日売りに行ったくらいゲームが、ヘタクソ・・・('◇')ゞ

リンク大歓迎です!リンク希望の方は、各記事のコメント欄にカキコ願います。

DATE: CATEGORY:シネ倶楽部
12月の「ひよこシネ倶楽部 映画鑑賞会」は、第一弾として、
「杉原千畝」を見てきましたよ!
s_譚牙次
杉原千畝は、御存知のとおり第2次世界大戦中、ナチスの
ホロコーストから、6000人ものユダヤ人の命を救った人
であります。
IMG_1247.png
今回の参加者は、左から、岩瀬ネトウヨ曹長、新妻、シカさん
飛鳥一等兵の4名。秘密兵器自撮り棒使用(*´з`)

『物語』
早稲田大学から満州のハルピン学院を卒業。英語、露語、
仏語、独語の語学の達人であった千畝は、ハルピン日本
総領事館の外交官となる。ロシアとの北満鉄道譲渡交渉
では、そのずば抜けた諜報能力により、当時の日本の国家
予算の1割に相当する金額をロシア提示額より減額させ
交渉を結実させた。

ロシア領事館への勤務を熱望していた千畝であったが、この
件により、ロシア側より、「ペルソナ・ノン・グラータ(好ましから
ざる者)」として、入国を拒否されてしまい、その任を断念する。

ドイツとロシアは、独ソ不可侵条約を締結。外務省は、両国の
中間に位置する中立国リトアニアに日本領事館を置いて、
諜報活動を行う任を千畝に命ずる。

リトアニアの一軒家を日本領事館に改装した千畝は、ドイツに
占領されたポーランドの情報将校であるペシェと出会い、彼を
片腕として、諜報活動を開始。

ロシア軍が、リトアニアへの侵攻を開始しはじめた頃、千畝は、
ドイツ軍が、独ソ不可侵条約破り、ロシアへの侵攻作戦を企て
ている事をつきとめる。

ポーランドから次々に押し寄せるユダヤ人難民。彼らは、藁をも
つかむ勢いで、オランダ領事館に押しかけ、ビザ(入国許可証)
の発給を嘆願するが、オランダは、既にドイツ軍により占領され
ていた為、オランダ領事は、どうする事も出来ない。

行き場を失ったユダヤ人は、一人二人と、小さな一軒家を取り
囲んでいった・・・・・。


こんな感じのストーリーですが、冒頭の北満鉄道譲渡交渉の
あたりですが、前妻が、ロシア人女スパイになっていたりして、
スパイアクション風に脚色されて撮られています。これは、
ちょっと頑張りすぎた感が、否めない。

その他のシーンは、ふつうの伝記ドラマの感じですね。世界中の
人が鑑賞するように作られた映画ですから、可も無く不可も
なく・・まぁ良かったと思います。テレビで、ぜひご覧下さい。

点数は、40点くらいか。

バナークリックに、ご協力お願い致します!






スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © BATTLING ARENA all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
まとめ Powered by FC2ブログ