いらっしゃ~い!

最近の記事 (*´∀`)/

お客様のコメント

これは、いい物だ!(●´∀`)

おともだち

管理人さん

「飛鳥一等兵」

Author:「飛鳥一等兵」
リアル1stガンダム&ファミコンクソゲー世代のおじさま。「高達オンライン」某部隊長。

大人になって、プレステ買ってみたが、バイオハザードの最初のゾンビがどうしても倒せず、次の日売りに行ったくらいゲームが、ヘタクソ・・・('◇')ゞ

リンク大歓迎です!リンク希望の方は、各記事のコメント欄にカキコ願います。

DATE: CATEGORY:コラム
ばぁちゃんが、永眠した。

享年94歳。死因は、老衰である。

ばぁちゃんは、青森県弘前市に生まれて、岩手県のじぃちゃんと
結婚した。じぃちゃんは、陸軍の軍曹で、ばぁちゃんを連れて、
満州に渡った。

じいちゃんは、遊びや博打の天才で、特に、囲碁将棋の達人で
あり、飛車角抜きでもじぃちゃんに勝てる人は、誰もいなかった
らしい。相当、荒っぽい性格で、部隊でも一目置かれる眼光鋭い
鬼軍曹だったらしい。

戦後、満州に駐屯していた兵隊やその家族の多くは、捕まって
シベリアなどに抑留されたが、頭の回転が早いじぃちゃんは、
終戦の匂いを嗅ぎ分けて、終戦間際にとっとと全財産を捨てて
家族を連れて、生まれ故郷の岩手県釜石市に、復員した。

じぃちゃんは、復員してから行商を始めたが、飲んだくれの
荒くれ者であったから、オヤジを借金のカタに売りとばしたり
して、ばぁちゃんは、大変苦労をしたらしい。

じぃちゃんは、20年前に死んだが、棺桶に体が入らず、また
体が、頑丈であったから、火葬しても焼けなくて、2度焼いた。

ばぁちゃんは、じぃちゃんが死んでから20年間、ずっと仏壇の
前に座って暮らした。

オヤジが、ばぁちゃんに

「そろそろ親父の20回忌だねぇ。」

と話しかけたら、

「オレに、まだ何かやらせるつもりか?」

と冗談で、答えたらしい。でもきっと、じぃちゃんの事が、
大好きだったんだろうと思うね。大変な時代を生きた人
なので、あの世で、仲良く暮らしてほしいと思う。
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © BATTLING ARENA all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
まとめ Powered by FC2ブログ